脚痩せダイエット方法 > 自力で行う脚痩せマッサージ

自力で行う脚痩せマッサージ

脚痩せダイエットの為のマッサージとして、第一にすべき事は、体をリラックスさせることです。

体がこわばった状態でマッサージするのは、あくまで疲労回復の場合です。

脚痩せを行う場合には、体がリラックスしていないと効果が薄れます。

筋肉をほぐすマッサージではなく、脂肪を燃焼させ、体内の老廃物を排出させる為のマッサージだからです。

そういった理由から、できれば自分ではなく第三者にお願いしたいところです。

自分でマッサージすると、どうしても体に力が入ってしまいますから。

ただ、そうも言っていられない人も多いでしょう。

脚痩せのマッサージは毎日続けないと効果が出てきません。

毎日マッサージをお願いできる相手となると、たとえ身内であっても難しいでしょう。

やはり、自分でやるというパターンが多くなります。

そこで、ここからは自力で行う脚痩せマッサージについてご説明しましょう。

まず、入浴前の最も足が疲労を感じている時からマッサージ開始となります。

脚のかかとから股関節に向けて、両手でゆっくり押し上げるようにして、2分程度揉みほぐします。

強い力は必要ありません。

爪を切るくらいの気持ちで、ゆっくりと、肩の力を抜いて行いましょう。

それほど長い時間行うわけでもないので、簡単だと思います。

この最初のマッサージは、筋肉をほぐす為のものです。

脚痩せマッサージの準備段階ですね。

これでこわばった脚の筋肉を徐々にやわらかくし、入浴してさらにリラックスさせていきましょう。

脚痩せマッサージはそこから始まります。