脚痩せダイエット方法 > つま先立ちで脚痩せ

つま先立ちで脚痩せ

脚痩せを実践する上で、どうしても運動は欠かせません。

しかし、中には運動する暇がないくらいお仕事が忙しい、という方もいるでしょう。

そういう場合は、電車内などでできる簡単な運動を行うことをお勧めします。

一番簡単なのは、つま先立ちです。

つま先立ちは、よく筋力トレーニングでも取り入れられている運動のひとつです。

やり方は単純。つま先で立つだけです。

これで脚のふくらはぎや太ももに適度な負荷がかかり、立派な運動になります。

もちろん、毎日続けることが最低条件です。

一日二日つま先で立っても、何の効果もありません。

また、一番良いのは、朝30分早く起きて、軽くランニングすることです。

ランニングは全身の運動になり、なおかつ脚を重点的に鍛えるという、運動の基本中の基本。

そして同時に、脚痩せの基本ともなります。

ここで大事なのは、決してスピードを重視せずに、ゆっくりと走ることです。

例えば10分全力に近い形で2km走るのと、30分かけてゆっくり2km走るのとでは、後者のほうが脚痩せ効果は高いのです。

脂肪を燃焼させるためには、運動量ではなく運動する時間が重要なのです。

中には、運動が苦手だから脚痩せダイエットをしたくない、という人もいるかもしれません。

しかし、それは間違いです。

極論を言えば、散歩だって立派な脚痩せダイエットです。

買い物に行く際、荷物を持って歩いてまわる事もまた、ダイエットの一環です。

誰でも日常やっていることなのです。

それを、少し時間をとって個別に行うだけで、だいぶ体型は変わります。

ぜひ実践してみてください。